世界の医師が取り組む断食(ファスティング)の効果にびっくり! – プラズマサロン ひだまり庵

ひだまり庵 公式ブログ

世界の医師が取り組む断食(ファスティング)の効果にびっくり!

断食は、過食・邪食の結果である不純物を一掃し、自然のままの清浄な体に戻してくれます。断食は、身体のみならず、精神の浄化にも役に立っています。

海外でガンを断食適応症のひとつにあげている人は、ハスケル、シンクレア、ブッヒンゲル、シェーネンベルガー、ゲルソンなど多数います。
フランスではファスティング(断食)のことを「メスのいらない手術」と言って高く評価しています。
またロシアでもファスティングは盛んで、モスクワ第一医科大学精神科診療所のユーリー・ニコラエフ医師は、精神科の患者さんにハーフ・ファスティング(半断食)を行うことで、劇的な回復を見せたのです。現在、国に認められた断食認定病院や診療所が多くの症例を上げています。

では、断食による体内変化と空腹のメリットを上げてみます。
①血糖値が安定する
②消化器官の負担を軽減し、酵素も節約できる
③消化器吸収能力が向上する
④五感が鋭くなる
⑤良質な睡眠が確保できる
⑥食事からの有害物質の取り込みが減る
⑦体脂肪の燃焼とタンパク質の機能正常化により解毒が促進する
⑧長寿遺伝子(サーチュイン遺伝子)のスイッチが入る
⑨脳の新たなエネルギー源(ケトン体)をつくり出す
⑩集中力が高まり、頭が良くなる
⑪ヒートショックプロテイン(HSP)というホルモンも放出され、タンパク合成が活性化し、傷ついた細胞の修復がされる
⑫脂肪細胞から奇跡のホルモンと呼ばれるアディポネクチンが放出され、血管を大掃除する
等々きりがありません。


そして、断食をすることで以下の効果が証明されています。
① 長寿遺伝子の活性化:延命につながる
② 体重の正常化:ダイエット効果
③ ガン細胞のアポトーシス化:ガン治しの決め手
④ 精神面の安定化:うつ病改善、てんかん改善
⑤ 微小循環の改善と体温の上昇:手足冷え改善
⑥ エネルギッシュになり疲れにくくなる
⑦ 腸内免疫活性化、全身免疫が活性化
⑧ NK細胞の増加:ガン細胞を殺してくれる
⑨ 胃腸炎の改善:腸内細菌の善玉化とピロリ菌の消滅
⑩ 心臓の機能改善
⑪ 目の改善
⑫ 感覚器が鋭敏になる
⑬ ホルモン系の改善
⑭ さまざまな炎症を改善
⑮ さまざまな病気の改善、難病の改善
⑯ 痛みの改善:腰痛・肩こり・膝痛改善
⑰ いびき改善
⑱ 性欲改善:妊活に有効
⑲ 朝の目覚めの改善
⑳ 不眠改善:深い眠り
㉑肝機能改善
㉒呼吸器改善
㉓通じの改善
㉔頭脳明晰、認知症の予防
等々

まずは、ちょっとダイエットしてキレイになりたい、身体リセットしてデトックスしてみたいというものから、体質改善して治療をサポートしてみたい方はぜひ断食(ファスティング)にチャレンジしてみましょう。
ちなみに、ひだまり庵では一般的な断食から酵素ドリンクを使った気軽な酵素ファスティングなどをご提案しております。
ぜひ、お気軽にご相談ください。

(参)鶴見酵素栄養学セミナー、杏林予防医学研究所アカデミー

2019.10.31[ 断食(ファスティング) ]

ご予約はお電話で

080-7573-6200

(完全予約制)