新型コロナウイルスは重症化しなければただの風邪です。 – プラズマサロン ひだまり庵

ひだまり庵 公式ブログ

新型コロナウイルスは重症化しなければただの風邪です。

先日発売されました田丸滋/坂の上零両氏の第2弾「プラズマ化学はこうして人体の危機を救う?!」の中で、新型コロナウイルスについての安心できる情報を得ました。
それは、『新型コロナウイルスも重症化しなければただの風邪』だということです。

もともと、コロナウイルスは風邪のウイルスの一種であり、いつでも罹ります。ですが、新型コロナウイルスは重症化しやすいことが恐ろしいわけです。
その新型コロナウイルスの重症化というのは、白血球が外敵を駆除するために出すサイトカインという生理活性タンパク質が過剰に出過ぎて、自分自身の組織を壊してしまう“サイトカインストーム”という状態のことです。私たちの免疫が過剰に反応してしまった状態です。
それを起こさないためには、プラズマ療法が有効だということです。
プラズマ療法により、免疫を正常範囲に戻すことが出来、サイトカインストームの予防が期待出来るのです。

特に、プラスとマイナスの荷電がフィフティー・フィフティーにプラズマ状態で溶かし込んであるプラズマウォーターに免疫を正常範囲に戻す働きがあり、重症化の予防が期待出来ます。
1日150cc程、1日2~3回に分けてお飲みください。

 

(参)プラズマ化学はこうして人体の危機を救う?!

2020.04.26[ ウイルス・ワクチン ]

ご予約はお電話で

080-7573-6200

(完全予約制)